TEL 0265-71-7172 お問い合わせ

ダイ(下型)の曲げられる大きさより短い曲げ加工

納入実績・事例

曲げるところが下型の1番短く曲げられる長さよりも短い長さで曲げなければならない

板厚2.0の曲げ加工で6mmに加工したいというご要望を頂きました。

この板厚の曲げ加工は、ダイ(下型)「10」を使うがこのダイでは7ミリまでしか曲げられません。

曲げの段階を分けることで曲げられない短い曲げを実現

まず通常の方法ではできませんので、下型の大きさを一段下の下型にして2段階で曲げました。

具体的には下型10mmでは7mmの長さまでしか曲げられないが、下型8mmなら5.5の長さまで曲げられるので6mmの曲げ加工が可能になります。
この方法で8mmの下型で曲げ加工を行いますが、角度90度までは曲げることができませんのでこの段階で曲げられるまで曲げておきます。

そのあと下型10mmに変えて90度まで曲げることに成功しました。

Contact

ご質問やお見積り依頼、修理やアフターサポートなどお気軽にお問い合わせください。

Contact
お問い合わせ